新着情報

11月の保育所の様子<しんがい保育所>

肌に感じられる風もだんだんと冷たくなり、晩秋の気配が感じられるようになりました。

散歩に出かけ、公園で色とりどりの落ち葉や木の実を拾い集めたり、「まてまて~!」とおいかっけこをしたりと元気いっぱいの子どもたち。これから一段と寒くなってきますが、たくさん体を動かして元気に過ごしていきたいです。

公園にあそびに行ったちっち組さん。
ゆらゆらと風に揺れるエノコログサを先生に取ってもらって「なんだろう…」と、不思議そうに触っていました。

「レッツゴー!」
バスタオルの上に座り、先生に引っ張ってもらってバスごっこを楽しみました。
「どこにいく?」「どうぶつえん!」「おかいもの!」などとやりとりをしながら楽しんでいましたよ。

「先生がとおりま~す!」と、トンネルあそびをしていたところに先生も仲間入り。
「えぇー」と言いながらも、先生が通れるように一生懸命、大きく足を開いていましたよ。無事、通り抜けれるとみんなで拍手をして大盛り上がりでした。