新着情報

9月の保育所の様子<もりわけ保育所>

暑かったけどあっという間に終わってしまった今年の夏…朝晩はかなり涼しくなりましたね。
秋空もさわやかな好季節、子どもたちは所庭で思い切り走り回ったり砂場あそびを楽しんだりしています。
先日、いつものように遊んでいると、赤とんぼが遊びに来ていました。保育士の声により空を見上げる子どもたち。その手には猫じゃらしが…
もりわけの庭で遊んでいて、ふと季節の移り変わりを感じたある日のことでした。

1.      お月見

今日は9月21日(十五夜)。
給食の先生が「うさぎ蒸しパン」を作ってくれました。
大きなお口でパクッ! おいしい~♡

2.      金魚すくい

金魚すくいをして遊びました。
沢山の魚にちょっぴりびっくりしたけど…ポイですくえるとニッコリ。
「せんせーみてー」
「いっぱいとれたよ」
と、うれしそうに見せてくれました。

3.      鈴虫

『リーン・リーン』 秋らしい虫の音が聴かれるようになりました。
「すずむしさん、なにしてるのかなあ?」
「ごはんたべてるんじゃない?」
「えーどこどこ??ほんとだ!」
お話ししながら虫かごの中を覗いていた2歳児ぞうぐみさんです。